2014年9月22日月曜日

ロードバイク2台 座席に車載する方法

以前は後部シートを倒してベルトで固定してとか結構な手間がかかりました。傾きや、ガラスなどそれなりに神経使います。今回はもっと楽な方法が見つかりました。車はマーチ K12。



こんな感じで、いとも簡単に乗っちゃいましたね。(コンパクトカーの座席を倒さずロードバイク2台を積む方法を参考にさせて頂きました)。前席と後部座席の間に1台、後部座席にもう一台。ハンドルは横向きで丁度いい具合に収まります。




後部座席のほうは急ブレーキで倒れる可能性があるので百均のベルクロ付きベルトでヘッドレストに固定。自転車がキレイならシートベルトでもOK。


ホイールはラゲッジスペースに置くだけ。ドアを閉めればOK。




特にチェーンリングやチェーンなどが直接シートなどに触れないのでブルーシートは無くてもよいかと思いますが、気になる方は一応シートを敷いたほうが無難でしょうね。



因みに、
車輪を外すときは自転車を逆さに置くのが簡単です。下はリフレクターのCMですが最初のほうで自転車ひっくり返すのが見れます

[embed]https://www.youtube.com/watch?v=AlMWaTORs_c[/embed]

私の場合は STIの突起が先に着地するのでサイクルコンピュータやライトを付けたままでも大丈夫です。





目的地について組みなおすときも、ブルーシートがあるとハンドルやサドルにキズや泥がつかず重宝します。ピクニックシートもいいかもしれませんね。





Goodpoint

・小型車でもロードバイクを2台積める 外載では心配な盗難・破損の心配はない

Badpoint
・やはり車輪は外さないと入らない 後部座席に人は座れない